ライトシェアデュエット導入しているクリニックは?

レーザー脱毛による永久脱毛、一度試してみたい。と常々思っていますが、
以前に比べて、クリニックでのレーザー脱毛もリーズナブルになったようですね。
レーザーの種類は、アレキサンドライトレーザー、ダイオードレーザー、ヤグレーザーとあり、薄い毛質を得意とするヤグレーザーをサブ的に使い、アレキサンドライトレーザーやダイオードレーザーをメインに使うクリニックが多いようです。

そんな中、従来のダイオードレーザー「ライトシェア」の後継として新しく開発された『ライトシェアデュエット』。
これまでに比べてレーザー照射範囲が広くなり、施術時間も短くなったというのです。
施術時間が短くなるということは、施術スタッフが施術する時間も減るので、最終的にかかるコストが抑えられます。
つまり、ますます永久脱毛が安く、身近に受けられるようになる!と期待できますね。

「痛みの少なさ」を最重要視するなら間違いなく「ダイオードレーザー」がおすすめです。

更にダイオードレーザーの中では「ライトシェアデュエット」は痛みが少ないのに効果は高め、一方で「ソプラノ」や「メディオスター」は少し効果が出るまでに時間がかかります。

出典:一目でわかる!医療脱毛が安いおすすめクリニック早見表【全身・VIOなどパーツ別の値段まとめ】 | 医療脱毛アカデミー

さて、そんな話題のライトシェアデュエット。
施術を受けられるクリニックはどのくらいあるのでしょうか?
検索をかけて一番に出てくるのは、アリシアクリニック。次にリゼクリニック、ジェミークリニック、新宿クレアクリニック、イセアクリニックなどがあります。
大手で導入しているところでも、全国的に展開されるには、まずは首都圏の店舗から導入されることが多く、その後、徐々に地方に広がって行きますよね。ですから、全国展開しているクリニックでも、店舗によっては導入が遅いところもあると思います。

エステサロンなどでの施術に比べて、クリニックの施術は値段が高いイメージがありますよね。
でも、最近はその効果と通う期間を含めて比較すると、値段も下がってきていますし、ライトシェアデュエットの導入が進んで、さらにコストが下がると良いですよね。

これまで使われてきたライトシェアや、他の機器も、脱毛の効果に関しては、大きく差が出るわけではないようですし、痛みも少ないといわれてきていたのは事実です。
ですから、ライトシェアデュエットの導入がないクリニックがよくない。というわけではありませんよ。
でも、できれば、最新の機器での脱毛もためしてみたいな。というところですね。

痛みも少なく、時間も短くて済むなら、少しくらい遠くても足を運びたくなるかもしれません。
まだ導入クリニックは限られていますが、大手に限らず、地方のクリニックでも、今後増えていくことを期待したいですね。